top of page

「生きるとは」

おはようございます。


「生きるとは」


生きるとは、脚本も演出もプロデュースも主演も全て1人でやるライブです。


つまらないライブになりそうだったら、まずやり方を変えてみることです。


面白くないライブになりそうだったら、自分の考え方を変えてみることです。


生きているたった一つの証は、変わることです。石炭は燃えなければ、ただの黒い石。人は死ねば遺体、もう変わることはできない。


変わるとは、本気で生きることです。まだ、何も変わっていない方は、本気で生きていない証拠です。


地位や名誉は、新幹線で言えば、ただの通過駅です。そこに止まっていれば、次の駅には行けません。大事なのは、何になったかではなく、何を成したかです。


自分が変われば、周りが変わる、周りが変われば世界が変わる。一度きりの人生です。一生懸命生きなければ、生まれてきた甲斐がないですね。


ビオータ社は、新たな挑戦としてオープンマーケットを融合し、ネットワークビジネスを変えていきます。


共に楽しい人生にしていきましょう!


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:12回

Comentarios


bottom of page