top of page

ウィルスの変異種

おはようございます。


ウィルスの変異種


イギリスで、新型コロナウィルスの変異種が数種類見つかったというニュースが世界中に流れています。


ウィルスは、人の体の細胞に寄生すると、自分の持っている遺伝子をコピーして複製をどんどん作って増えていきます。


そのコピーを何回も繰り返している内にコピーミスが起こり、そのコピーミスを起こした遺伝子から変異種が生まれてます。


日本では、独自の変異をしており日本型も存在するようです。


ただ、いくらウィルスが変異しようが、ウィルスを決定的に叩く薬はなく、ワクチンができたとしても完全に感染を防げるものではありません。


最終的にコロナに打ち勝つということは、持っている免疫がウィルスを排除した時です。


重症化して使う、人口呼吸器やエクモも生命維持のものであって、免疫がコロナを排除するのを待っているのです。免疫が勝った方はコロナ感染症から生還し、さらにコロナに対する自然抗体が作られて、以後コロナウィルスが入ってきたとしても、感染する前に排除してくれるのです。


今日を素敵な一日でありますように。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:13回

Comments


bottom of page