top of page

エンテロコッカス・フェカリス・AD101株

皆さま、いつもビオータをご愛用頂き、心より感謝致します。


”ありがとうございます“


腸と腸内細菌そして人体の事を理解し、知識として持っておいて頂けれと思い、毎朝、皆様にお届けさて頂きます。


口から肛門までの消化管という一つの管。そこに棲息する100兆個もの腸内細菌という微生物達。私達と人生を共に生き、栄養を作ったり、毒素や有害物質を分解したり排泄して、私達の体を守ってくれています。


1984年6月17日、読売新聞社がスクープ記事を紙面のトップで伝えました。


その記事は、動脈硬化を予防する腸内細菌が発見されたと言う内容でした。


それが、血管掃除をする菌体内物質を持った腸内細菌、エンテロコッカス・フェカリス・AD101株だったのです。


殆どの病気が、血管の詰まりにより血流が悪くなり、流れる血流量が減り酸素や栄養素の細胞への運搬も悪くなり代謝機能が落ちます。その結果臓器の働きが低下し病気が発症していきます。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:24回

Comments


bottom of page