top of page

カリウムと腎臓

おはようございます。


カリウムと腎臓


腎不全から透析になるとカリウムの摂取を制限されますが、腎機能がしっかり働いている方は積極的摂取した方が良いミネラルです。


特に塩分の摂取量が多い方にはとても重要なミネラルです。


カリウムは細胞内に存在しており、血液中の塩分濃度が濃くなってくると、細胞内からカリウムや水分が移動して血液の濃度を一定に保とうとします。


しかし、カリウムが不足していると細胞内から水分が多く移動して血液量を増加させます。すると腎臓が水分量を調整する為に大きな負担を受けます。


またカリウムは、腎臓でのナトリウムの再吸収を抑えて尿への排出を促す働きもあります。これらの働きからカリウムには血圧を調整し腎臓への負担を減らしているのです。


カリウムは、特に野菜類や果物・芋類・海藻類・キノコ類に多く含まれています。


日頃、塩分の量が多い食生活をしている方は、これらの食材を一緒に摂るようにすれば良いです。さらに、カリウムは水に溶けやすいのでスープにして飲んでも良いですね。


日々是好日、素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野


閲覧数:28回

Comments


bottom of page