top of page

コロナウィルスによる感染

おはようございます。


コロナウィルスによる感染が世界的に、また増加傾向にあります。しかし、人には免疫力があるので、多くの方は感染症にまで至らず自然治癒しています。


ワクチンは、ウィルスに対する攻撃を明確にするもので、免疫力が弱ければ十分に攻撃しきれずに、感染を許してしまうこともあります。


第一の防衛戦を突破され感染しても、更に強い攻撃部隊が登場し、ウィルスを攻撃します。この時にインフルエンザなどで使われるタミフル(コロナの抗ウィルス薬は開発中)などの抗ウィルス薬などが効果を表します。それでも感染の進行が進むと重症化し、肺炎などを起こしていきます。


そうなると、人口呼吸器、更に進むとエクモなどの機器で生命維持を試みながら、自己免疫力の回復を待ちます。ウィルス感染症の最終的改善は、免疫力がウィルスに勝利したときなのです。


だからこそ、腸内細菌のバランスを整え腸管免疫を活性化させておくことが大事なのです。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:22回

Comments


bottom of page