top of page

コロナウィルスに関する情報

おはようございます


今、コロナウィルスに関する情報が氾濫しています。


特に目立つのが、コロナウィルスは、耐熱性がなく24°〜28°で死ぬという物です。だから予防の為にお湯を飲めば良いという物です。多くの方からメールで送られてきました。


それが本当なら、中国であれだけ感染者は出ないはずです。なぜなら、中国の方は、日本人のように冷たい水は余り飲みません。飲むのは、お湯やお茶が多いです。更に、人の体温は36°前後あります。24°〜28°で死ぬならとても体内で感染や増殖などできないですね。


個人的な見解ですが、ウィルスは温度と湿気で不活性化すると言われているので、多分、外気温度が24°〜28°くらいに上がり湿気が多くなってくるとコロナウィルスも終息していくのではないかと思います。


沖縄のような気候では、コロナウィルスも感染しにくいのではないかと思います。


どれだけ感染予防をしても限界があります。例え感染しても、自己治癒力、特に免疫の力を高めておくことで、重症化させなことが大事ですね。


今日を素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:4回

Comments


bottom of page