top of page

コロナ感染症で重症化する方

おはようございます


高齢者にコロナ感染症で重症化する方が多いようですが、何故でしょうか?


腸内の環境は、老化と共も悪化していきます。そして、腸内細菌叢もそれに伴い変化します。


腸内細菌叢が崩れると、腸内環境も崩れます。すると腸が炎症を起こしやすくなってきます。コロナウィルスに感染した方の60%は、肺炎だけで無く腸の疾患である下痢、目眩、吐き気等を伴っているようです。


腸内環境の老化によって、腸の炎症を引き起こします。その炎症がコロナウィルス感染時に悪影響を及ぼすようです。また、腸内細菌叢の老化によって、より炎症を起こしやすい環境になってしまいます。


だからこそ、腸内細菌叢を整えて腸年齢を若返えらせる事が大事なのです。


日本有数の長寿村「棡原村」のご老人の腸年齢は、実年齢マイナス30歳だそうです。一般の日本人はプラス30歳になっているようです。


101株は、腸内細菌叢改善剤と言う特許を取得しています。101株で腸年齢を若返らせてコロナに負けない体を作っていきましょう。


今日を素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:3回

Comments


bottom of page