top of page

ファイトケミカル

おはようございます。


ファイトケミカル


野菜には、紫外線などの刺激から自らを防御する為に、色素成分や香気成分を作っています。その成分がファイトケミカルです。現在この成分が、美肌を保ったり、生活習慣病やがんなどの予防に有効であるということで研究が進んでいます。これらのファイトケミカルを有効に摂取する為の野菜の摂取の仕方を考えていきます。


玉ねぎに含まれるアリシンは、ビタミンB1の吸収率を高めて糖質がエネルギーに変化されやすくなり、糖化を防ぎます。


しかし、アリシンの辛味成分が目に刺激を与えたりします。アリシンは水溶性の為に水に溶けやすいので、調理の際には辛味を取る為に水に浸し(水さらし)ますが、同じ水溶性のビタミンCやカリウムなども流れてしまいます。水溶性の揮発性を生かして空気にさらしておいた方が、余分に栄養成分が外に出たりしません。


また、アリシンは、熱を加えると変化するようです。だから玉ねぎは、生で食べた方がアリシンやビタミンなどの摂取効率が上がります。


日々是好日、素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野

閲覧数:22回

Comments


bottom of page