top of page

ファイトケミカル③

おはようございます。


ファイトケミカル


ほうれん草の根元の赤い部分は、鮮度の証とも言われています。その赤い部分は糖質が多く甘みがあります。


さらにその部分には抗酸化作用のあるポリフェノールのベタシアニンが多く含まれていて、骨形成や糖や脂質の代謝に必要なミネラルのマンガンが多く含まれています。


その赤い部分は根元にあるので捨てがちですが、できるだけ赤い部分は食べるようにして下さい。


ピーマンの種やワタはとり省いて捨てがちですが、実はこの部分にビタミンCやβカロテンが多く含まれています。


さらにこの部分には、血流促進効果のあるピラジンが実の部分より10倍も多く含まれていたり、脂質の蓄積抑制作用のあるポリフェノールのクリシトシンも多く含まれています。


できるだけ料理の工夫をして食べるようにすれば良いですね。例えば、種やワタを細かく刻んで肉と混ぜて実の部分で包むと、ピーマンの肉詰めとして一緒に摂れますね。


料理で捨ててしまいがちな部分に多くの栄養成分が含まれているのです。


日々是好日、素敵な一日でありますように。

代表取締役 大竹野

閲覧数:14回

コメント


bottom of page