top of page

ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株

2022年7月5日(火)の朝です。

おはようございます。


コロナ感染症蔓延に伴い、免疫力の大切さが認識されるようになり、免疫細胞が集まる腸が注目されるようになってきました。


そして、その腸に棲息する腸内細菌が腸内フローラとして注目されるようになってきました。NHKや民放で腸内フローラを取り上げた番組も多く放映され、乳酸菌が大きなブームとなっています。


乳酸菌食品・乳酸菌飲料メーカーが競いあって宣伝をしています。中でも代田稔博士が発見した乳酸菌のラクトバチルス・カゼイ・シロタ株が1000億個入ったヤクルト1000が空前の大ヒットで転売までされています。


ヤクルト菌は、胃酸に強く生きたまま腸に届くのが特徴です。ただ生きた菌を入れたとしても、既に2歳くらいまでに定着した腸内細菌達が腸内フローラを形成して棲息しています。だから人の腸に定着することはできません。


そして、生きた菌を扱うことは餌である糖が必要です。大量の生きた菌には大量の糖が必要になります。ただ、乳飲料が作る酸類が腸を刺激して免疫に働きかけることはできます。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:59回

Comments


bottom of page