top of page

免疫担当細胞(白血球)とその働き③

おはようございます。


免疫担当細胞(白血球)とその働き。No3


「顆粒球」


顆粒球は、好酸球、好塩基球、好中球からなります。


好中球は、強い貪食能と殺菌能力を持っています。好酸球は、アレルギー反応の制御し、ヒスタミンを不活性化しています。好塩基球は炎症反応、特にアレルギー反応に重要な役割を果たしています。


これら免疫担当細胞(白血球)は、相互に連携し合っています。そして、更に腸内細菌達が連携して体の免疫系の力を高め、正常な働きを保っています。


今日を素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:4回

Comentários


bottom of page