top of page

医者や薬剤師でも知らない世界

おはようございます。


徳島大学の薬剤部の薬剤師から会社に電話があった事がありました。


癌患者がビオータを病院に持っ来ていて、担当医から薬剤部に調べて欲しいと言う依頼だったのです。


内容は、「乳酸菌と聞きましたが、自分の癌患者は抗癌剤治療をしており、免疫力が落ちています。乳酸菌と言えども菌を入れるのは危険だと思います」でした。


そこで、ビオータは死菌体粉末であり、変化する事も無く安全であることを説明し、101株の事を少し説明すると、そのような物があったのですねと納得されていました。そして、医者と患者さんに説明してくれたようです。


この様な事は、大分大学の薬剤部からもありました。


私達は、医者や薬剤師でも知らない世界の情報を持っているのですよ。


凄いと思いませんか?


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:11回

Comments


bottom of page