top of page

地球は微生物の星⑪

2022年5月27日(金)の朝です。

おはようございます。


地球は微生物の星


人の腸内に棲んでいる常在菌を腸内細菌と言います。空から肛門まで約10mの菅が消化管です。その消化管を広げて一つの面にするとテニスコート一面にもなります。その表面に棲息している常在菌を腸内細菌と言います。各種の腸内細菌がコロニーを作り、まるでお花畑の様に棲息している姿から腸内フローラと表現されていて、大きく分類すると、善玉菌・日和見菌・悪玉菌に分けられています。


悪玉菌の代表には、ウエルシュ菌や大腸菌などがいますが、腸に常在する菌は非病原性で害はありません。しかし、数が増えすぎると様々な有害物質を生み出し便秘や下痢を起こしたり、有害物質が血液によって全身に運ばれて肌荒れの原因にもなります。さらに、悪玉菌が増えて腸内環境が乱れれば、免疫細胞の力を弱めてしまい、感染症やがん、自己免疫疾患など様々な病気を引き起こし安くなります。


悪玉菌が増えるのを抑えたり、暴走を抑えられのは、善玉菌と言われる乳酸菌達なのです。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:53回

Kommentare


bottom of page