top of page

地球は微生物の星⑥

2022年5月20日の朝です。

おはようございます。


地球は微生物の星


昨日、口腔内の微生物の話をして、悪玉菌の中に歯周病を引き起こすポルフィノモナス・ジンジバリス菌がいると言いました。


このジンジバリス菌は、史上最大の感染症としてギネスブックに認定されているそうです。様々な病気を引き起こす原因を作る菌でもあるのです。


虫歯菌のミュータンス菌が空気を好む好気性菌であるのに対し、ジンジバリス菌は空気を嫌う嫌気性菌なので、歯肉に覆われた深い歯周ポケットに多く棲息しています。この環境でジンジバリス菌は、歯垢やバイオフィルムを形成して、その中で組織を破壊する酵素や毒素を作っていきます。これらの物質を排除する為、人の免疫機能が働き歯肉炎が起こります。更に酷くなると歯周炎へと進行していきます。そして、歯を支える骨を溶かしていきます。


また、ジンジバリス菌が作る毒素が、歯肉の血管から入ると血糖値を下げるホルモンのインスリンの働きを悪くし糖尿病を悪化させます。さらに誤嚥で肺に入り誤嚥性肺炎の原因にもなります。


口腔内の微生物のバランスも整えることが大事なのです。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:69回

Comments


bottom of page