top of page

地球は微生物の星⑦

2022年5月23日(月)の朝です。

おはようございます。


地球は微生物の星


昨日は、口腔内の悪玉菌のジンジバリス菌の話をしました。今日は口腔内の善玉菌の働きとバランスの話をしていきます。


口腔内に棲んでいる善玉菌は、乳酸菌の仲間でラクトバチルス・ロイテリ菌、ラクトバチルス・アシドフィルス菌です。これらの善玉菌は、主に虫歯の原因のミュータンス菌の増殖を抑えたり、歯垢形成を抑制し、口臭を抑えてくれます。そのため、善玉菌が優勢ならば口腔内でのトラブルはほとんど起きないようです。


口腔内に棲んでいる細菌が作るコロニーを口腔内常在菌叢と言います。口腔内でも常に善玉菌と悪玉菌の勢力争いをしながらバランスが保たれています。この口腔内のバランスは、3歳くらいまでに決まってしまうそうです。

3歳までに形成された常在菌叢は、ほとんど崩れることは無く、後からミュータンス菌などが入ってきても増殖することができず、感染できません。すると虫歯になりにくくなるのです。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:48回

Comments


bottom of page