top of page

女性ホルモン

おはようございます。


女性ホルモンは、女性の美しさを引き出す美容液のような存在です。しかし、女性ホルモンの量は生涯を通して変化し、40代頃から低下していきます。


その女性ホルモンを増やす為には、女性ホルモンと似た働きをする成分や女性ホルモンの分泌を促進する食材を摂取することです。


その代表的な物に大豆に含まれる大豆イソフラボンがあります。その為、日頃の食事で意識的に大豆食品を食べている方もいると思いますが、イソフラボンをエクオールと言う成分に変換するエクオール生産菌を持っていないとイソフラボンの恩恵を十分に受けることができません。


エクオールは、女性ホルモンのエストロゲンとよく似た作用を持つ成分で、肌のツヤを保つコラーゲンを増加させてシワの改善や、顔のほてりや骨密度の低下といった更年期症状の緩和などの働きがあります。


エクオールを作れる腸内環境にする為には、普段から大豆食品の摂取と腸内環境を整えることです。


今日を素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:4回

Comentários


bottom of page