top of page

日本人の腸内細菌の種類

おはようございます。


日本人の腸内細菌の種類は、世界的に見て最も多い。


四季折々の多種類の野菜や魚を食べる日本人の腸内細菌の種類は最も多く、欧米人は日本人の70%、パプアニューギニア高地人に至っては、日本人の50%ほどしか種類がいません。


同じ日本人でも種類には違いがあり、母乳栄養児は種類が多く、人工栄養時は母乳栄養時に比べ数が少なくなっています。


また、日本食を多く食べる人の腸内細菌の種類が多く、西洋食を多く食べる人は腸内細菌の種類は少なくなっています。


この様に、消化管の中には色々な種類の腸内細菌が大量に生息しています。生息している腸内細菌の種類は、食べるものと大きな関係を持っています。


日本には海藻類を食べる文化がある為、海藻類を分解する酵素を持った腸内細菌をも持っているのです。


今日を素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:3回

Comments


bottom of page