top of page

有機フッ素化合物(PFAS)

おはようございます。


有機フッ素化合物(PFAS)


有機フッ素化合物は、炭素とフッ素の結合を持つ有機化合物の総称です。その中でもPFOSやPFOAという化合物があり、それらは撥水剤や消火剤やコーティング剤等に用いられています。環境中で分解されにくく、蓄積性が高い物質でもあります。


横浜市や清水市、浜松市、東広島市、備中市などの地下水や水道水からフッ素化合物が検出され問題になっています。


フッ素化合物の人的被害として関連性が十分な証拠がある疾患には、腎臓がん・乳児や胎児の成長、発育への影響・脂質代謝異常・抗体反応低下があります。


また限定的、示唆的に証拠がある疾患は乳がん・卵巣がん・甲状腺疾患又は機能障害・肝臓機能障害・妊娠性高血圧・潰瘍性大腸炎などです。


腸内善玉菌の乳酸菌は、これら口から入って来た有害物質を、体内に取り込み便と一緒に体外に排出したり、3,000種類もの酵素を作り分解したりしています。


色々な物が入ってくる環境があるからこそ、腸が大事なのです。


日々是好日、素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野

閲覧数:36回

Comments


bottom of page