top of page

水素は体内で発生している

おはようございます。


水素は、体内で発生している。


水素は、誰の胃腸でも発生しているようです。特に食後に大量に発生しています。そして、吐く息に含まれる水素の濃度を測定したいくつかの研究によると、特にご飯を食べると息の中の水素濃度が高かったようです。


この他に、植物繊維をしっかり摂っている人は、水素が沢山出ているというデータもあり、このことから、体内での水素の発生に腸内細菌が関わっていると考えられています。


水で効果が認められて、「胃腸の症状を改善する」効果として表記できるのは、アルカリ性電解水しかありません。国民生活センターが、水素水を作るメーカーに聞き取り調査をした結果、もっとも多かった回答は、水分補給だったそうです。


体にとって、水分はとても重要な成分です。また、自然界においても水は大切なものです。水には浄化作用があります。その浄化作用を上回る汚染によって自然界のバランスが崩れる原因にもなっていますね。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:13回

Comments


bottom of page