top of page

炭水化物(糖質)

おはようございます。


炭水化物(糖質)


炭水化物は、人間にとって生命を維持する為のエネルギー源になる栄養素です。炭水化物に多く含まれる糖質は、1gあたり4Kcalのエネルギーを産生します。


糖質は優先して脳や神経組織や筋肉などで利用されます。そして、分解が速やかに行われてエネルギー源になります。

ただ必要以上に摂取すると中性脂肪となり貯蔵されます。その結果、肥満になったり、糖化現象により炎症などを起こしたりします。


確かに炭水化物抜きダイエットは、糖質が制限される為に体内に蓄積した中性脂肪を燃焼させるので効果が見られます。


しかし過度に制限すると脳や筋肉はエネルギー不足により疲弊します。その結果、思考能力が下がり、判断能力が低下しイライラしたりします。


更に糖質低下により脳が飢餓状態と判断すれば、僅かな食事でも脂肪を蓄えようとして脂肪が溜まりやすい体に変わってしまいます。


和食は炭水化物が多く、昔は小柄な体型の日本人でも大きな力を出すことができたのだと思います。


日々是好日、素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野

閲覧数:31回

Comments


bottom of page