top of page

目に見えない力⑬

おはようございます。


目に見えない力


ウイルスの遺伝子を運ぶ力を使った遺伝子治療が、難病治療に効果を表し国が認定した治療法が確立されていく中、この先期待されているのが、パーキンソン病やALS(筋萎縮性側索硬化症)などです。その他多くの難病の治療にも研究が進んでいるようです。


パーキンソン病・ALS・血友病・網膜ジストロフィーなどでウイルス治療の治験が始まっています。


この地球は目に見えない力(細菌・ウイルス・真菌)によって支配されていると言っても過言ではありません。人類は常に目に見えない物達の脅威に晒されている反面、この目に見えない者達と上手く共生し、その力を上手く活用して進化してきとも言えると思います。さらにその研究が進み、がんや難病治療にも活用されてきているのです。


私達も人の腸に棲息する目に見えない者達の腸内細菌の中から発見された一つの優れたAD101株の力を活用して健康維持に繋げていくことを、多くの方に伝えていきたいと思います。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

代表取締役 大竹野

https://www.yuichi-otakeno.com/

閲覧数:36回

Comments


bottom of page