top of page

睡眠導入剤でよく聞く「ハルシオン」

おはようございます。


睡眠導入剤でよく聞く「ハルシオン」。


3ヶ月以内の短期使用で、動悸が激しくなったり、胸の痛みが出たりすることもあるそうです。そして、眠気が残ったり、呼吸が苦しい感じがする時もあるようです。


3ヶ月以上の中期、長期の使用で、認知症の症状が出たり、ふらつきが出たり、依存して薬がやめられなくなってくるようです。そして、薬が効きにくくなってきて、肝機能障害が起こってきます。


腸内細菌は、ムラミルペプチドと言う睡眠促進物質を作ったり、腸が睡眠ホルモンのメラトニンを分泌しています。


薬は効率良く、知識を持って使って下さい。又依存しないようにしましょう。


今日を素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:5回

Comments


bottom of page