top of page

経口抗ウイルス薬

おはようございます。


コロナウイルスのオミクロン株が、市中感染などを起こし始めました。そのことを重視した厚生労働省が、12月24日にCOVID−19(新型コロナ感染症)の治療薬として、経口抗ウイルス薬のラゲブリオ(モルヌピラビル)を特例承認しました。この薬は、アメリカの大手製薬会社のメルクが開発した物で、元々抗インフルエンザ薬として開発されていた物です。ウイルスのRNA複製時に複製障害を生じさせる事で、抗ウィルス効果を発揮する薬です。ワクチンは感染予防が目的ですが、この薬は感染者の治療目的です。


大事なのは、感染しない為の行動と、腸内環境を整えて免疫細胞を活性化させることです。


今年一年ご拝読頂き、ありがとうございました。新年は1月5日より情報を発信していきます。


今年も残りの一日一日が素敵な一日でありますように、そして素敵な新年を迎えられますように祈っています。


代表取締役 大竹野有一

閲覧数:11回

Comments


bottom of page