top of page

美と健康は食から

おはようございます。


美と健康は食から


人は酸素がなければ生きていく事はできません。しかしその反面、酸素は色々な物質と結合して酸化反応起こします。


そのことにより、金属が錆びたり、色々のものを劣化させたり、人体に於いても悪い影響を及ぼすことがあります。


体内での酸化反応は、食品中にあったり、調理の過程で起こったり、体内の反応で怒ったりしています。主に酸素と結合して酸化反応を起こさせるのは、アブラです。


アブラは、常温で液体のものが油で、常温で固体のものを脂と表現しています。食品に含まれえる脂や食用油、更に体内の脂(脂質)が酸素と結合して酸化されると過酸化脂質という物質に変化します。


この過酸化脂質を食事などで大量摂取すると、腸管組織を傷つけて下痢などを引き起こしたり、体内で発生すると臓器を傷つけて炎症の原因になったり、肌のシミを作ったりします。


これら、摂取したり発生する過酸化脂質を減らす働きが腸内にはあり、AD101株は過酸化脂質減少剤という特許が取れています。


日々是好日、素敵な一日でありますように。

代表取締役 大竹野

閲覧数:31回

Comments


bottom of page