top of page

老化の化学

2022年6月8日(水)の朝です。

おはようございます。


老化の化学


NHKのヒューマニエンスで、老化が取り上げられました。参考にして化学的に老化を考えて行きます。


日本では、2021年9月15日で100歳以上の高齢者が8万6510人でした。51年連続で増えていて、88.4%を女性が占めているそうです。100歳以上の高齢者が増えてきて100歳以上で健康な高齢者をセンチナリアンと呼ぶようです。


栃木県那須郡で理容師をしている105歳の女性は、長時間立ち続けてお客さんの髪を切っていても大丈夫で、全ての作業を1人でやっています。


センチナリアンの人に共通しているのは、認知症・動脈硬化・糖尿病になりにくい人、加齢に伴う炎症が穏やかな人、特定の腸内細菌を持っている人、特殊な白血球を持っている人だと分かってきているようです。


これらのセンチナリアンの要因から、老化を医学的に考え老化を治療しようという動きができてきています。そのことで抗老化医療が現実の物になろうとしています。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:76回

Comments


bottom of page