top of page

腸内細菌の働き

2022年4月21日の朝です。

おはようございます。


動物や植物。多くの種族で、微生物や寄生虫などとの共生関係が多くみらます。

一見非合理にも思えるこの関係も、そうしなければならない理由があり、生きていく為に必要なのです。


人間と腸内細菌の共生関係も、単に腸内細菌に消化管という棲家を与え共存しているわけではなく、お互いが影響を及ぼしあっていることが、進化の過程において重要な関係性を保ってきたのです。


近年の腸内細菌の研究は、共生という関係性に積極的に取り組むようになってきた為、腸内細菌の持つ働きや力が解明されてきているのです。

その中でも日本の研究は、世界のトップレベルにあるのです。そして解明されてきた腸内細菌の働きは次のようになります。


①人間の生理・代謝に深く関わっており、生きていく為の基盤となっている。

②感染症を防ぎ、臓器疾患・腸管系疾患・免疫応答など、生活習慣病など広範囲の疾患を防いでいる。

③人間の健康維持に深く関与している。


このように、腸内細菌は最も身近な存在で、私達の健康にとって非常に重要な意味を持った存在なのです。


日々是好日、素敵な一日でありますように。

閲覧数:106回

Comments


bottom of page