top of page

腸内細菌は、隠れた第3の臓器

おはようございます。


腸内細菌は、隠れた第3の臓器。 


腸内細菌は、人が食事で取ったビタミンやミネラル、タンパク質や糖質を餌にして、約3000種類もの酵素を作っています。


人の臓器などで作られる酵素には、植物性食品に含まれる多糖類を分解することが殆どできません。


実は腸内細菌達が、多糖類を分解する酵素を作っているのです。そのおかげで私達は、果物や野菜と言った植物を栄養素として吸収することができるのです。  


肝臓は解毒や代謝、合成や排泄に関わる多くの酵素を作っていますが、腸内細菌達は更に多くの酵素を作り、代謝機能を高めて人の健康に大きく関わっているのです。


今日を素敵な1日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:3回

Commentaires


bottom of page