top of page

薬を知ること

おはようございます。


薬の話をしてきましたが、決して薬を否定している訳ではありません。必要な時には薬の力も借りなければいけません。ただ、薬に頼ることは決して良くはありません。


まず、薬を知ることです。多く方が医者から言われる通りに薬を飲み、止めてはいけないと言われれば飲み続ける。そして、薬による副作用を抑える為に薬が増えても疑問を持たず沢山の薬を飲んでいますね。


何の症状もないのに、血液検査の数値だけで出される薬が多いように思います。人の体は恒常性を維持する為に数値が上がったり、下がったりしています。何かの要因があったから数値が変動したのです。まずは、生活習慣を見直すことです。そして食事です。医食同源と言われるように食べるものが大事です。人は口から食べたもので体を作り、動かすエネルギーを作っているのです。そこに腸内細菌達も関わっているのです。日本人の体は、和食という文化で作られてきて、和食文化で構成された腸内細菌叢を持っています。


まずは、薬を飲む前に食事を考え、腸内細菌叢を整えることを考えていきましょう。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:8回

Comments


bottom of page