top of page

血圧上昇と心臓病①

おはようございます。


血圧上昇と心臓病


血管がもろくなり始める40代以降で最も心臓病による突然死が多いスポーツは、ゴルフだそうです。また、心臓外科医の間では、1.5mのパットが一番心臓に良くないとも言われてるそうです。1.5mのパットは、入れごろ、外しごろで、とてもプレッシャーがかかるからですね。ゴルフは、一打ごとに緊張と緩和を繰り返して血圧が上がったり下がったりします。これが、心臓には良くないようです。


心臓にとっての天敵は、極度の緊張状態による血圧上昇であり、特に高齢者では普段でも高めになっていて、そこに極度の緊張が加わると血圧が急上昇し、血管にかかる圧が強くなります。


いつまでも、楽しくゴルフやスポーツができるように、予防が大事ですね。


その為にも、101株で血管掃除。


そして、腸内細菌達が作る物資が、緊張を緩和させたり、精神を安定させます。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:9回

Comments


bottom of page