top of page

食塩の過剰摂取


おはようございます。


食塩の過剰摂取に対しても、乳酸菌は作用します。


食塩は水に溶けてナトリュームイオンと塩素イオンに解離します。小腸内でナトリュームイオンを効率良く吸着し、やがて体外に排泄する乳酸菌がいます。


この様な乳酸菌が小腸に沢山いれば、摂取した塩分を全て吸収するのではなく、ある程度排出できるわけです。


腸内細菌叢をしっかり保つことで、有用なものは取り入れ、余分なものは排出する体を作っていきましょう。


今日が素敵な1日でありますように。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:4回

Kommentit


bottom of page