top of page

食育と腸育

おはようございます。


食育と腸育


日本は飽食の国で、外食産業・コンビニ・スーパーといつでも腹を満たすことができます。殆ど飢餓状態に陥ることはありませんね。


しかし、その中で食の安全性が問われたり、栄養の偏りなどが言われサプリメント(栄養補助食品)が多く出ています。栄養学の進歩により、栄養成分の働きや作用が分かってくると、そこに注目が集まりブームが生まれサプリメントとして世の中に出回っています。


私は、これらを補給栄養学と呼んでいます。人の体には、ビタミン・ミネラルなど微量で働く成分には許容範囲があります。許容範囲を超えると排泄しなければいけません。臓器に余分な負担をかけることにもなりますね。


また、天然成分だからいくら取っても安全と言う訳ではありません。ある程度症状に対して効果のある成分は、強い成分があります。長期で大量に摂取するとやはり臓器は負担を受けます。本当の栄養学は食育にこそあると思います。日々の食事が体を作っていくのです。そして栄養成分を吸収するのが腸です。


日々是好日、素敵な一日でありますように。

代表取締役 大竹野

閲覧数:17回

Comments


bottom of page