top of page

NMNとは何か?

おはようございます。


最近良く耳にするサプリメントにNMN配合の物があります。人は目に見た物、聞いた物を脳で捉えて、良さそうだと言って摂取します。今までもあらゆる物が出てきました。有名人が良いと言っているから良いのだろうみたいな感じですね。


それでは、NMNって何でしょうか?それは、ビタミンB3に含まれるニコチンアミド・モノ・ヌクレチオドという物質で、人間や生き物の中で自然に作られる物質です。この物質がサーチェイン(長生き)遺伝子を活性化させるということです。しかし、加齢と共にその物資は減っていくようです。だから補うという考え方ですね。これは、核酸を補うということと同じ理由ですね。


それでは、逆の考え方をすると加齢と共に体にとって必要性が低くなってくるので、減ってくると考えれば、補う必要はないですね。体は必要な物資を必要な所で、その部分に適した形で使う。こらが基本だと思います。


腸内細菌は、ビタミンB群を作り、もちろんビタミンB3(ニコチン酸)も作っています。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:11回

Comments


bottom of page