top of page

予防医学

2022年4月26日(火)の朝です。

おはようございます。


日本では高齢化が進み、国民病とも言える糖尿病が増えて、癌・心疾患・脳卒中などの生活習慣病が増えています。


三大生活習慣病で年間68万人の方が亡くなっています。毎日約2000人の方が亡くなっている計算になります。これらの疾病は、発病するまで自覚症状が無く、症状が進行してからでは根本治療が望めない現状にあります。日々を送る患者の苦痛は想像して余りあるものがあります。


また、医療費の経済的負担も大きく覆いかぶさります。そのことを考えると意識を予防医学へと変えていくことが大事なのです。


深く静かに進行し体を蝕む生活習慣病に対し、健康を維持し続ける為には、絶えずその危険因子を排除して生活習慣病の進行を抑制する事が重要なのです。このことが、予防医学の基本理念です。


AD101株は、予防医学を実現する為の手段として大きく貢献し、長年の研究で得られた腸内細菌達の存在は人と密接に関わり、存在意義を持って人の腸内に腸内フローラを形成して人の健康維持に大きく貢献しているのです。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:118回

Comentarios


bottom of page