top of page

暴飲暴食

おはようございます。


肝臓や腎臓は、薬剤や食品以外からも絶えず障害を受けています。有害菌が胆汁酸を代謝してデオキシコール酸を生成します。この物質が肝臓、腎臓に障害を与えます。お酒も飲まない、肝炎ウィルスもないのに肝臓が悪いという方は、有害菌が多いのかもしれませ。


善玉菌達には、その障害を抑える働きがあることが分かっています。


だから、常に腸内環境を善玉菌優勢にしておく必要がある訳です。


正月は、暴飲暴食で腸内環境を崩しがちです。正月明けから体調を崩す原因にもなります。暴飲暴食に気をつけて楽しいお正月をお過ご下さい。


代表取締役 大竹野有一

閲覧数:9回

Comments


bottom of page