top of page

睡眠の質

おはようございます。


ストレスからの脳や体の不調を回復する為には睡眠が大きな要です。最適な睡眠時間は個人差がありますが約7時間といわれています。しかし、睡眠の長さだけでなく、睡眠の質が大事なのです。


睡眠の質を高めるには、朝起きた時に太陽の光を浴びる。真っ暗な部屋で寝る。メラトニン分泌を促す栄養素の入った物を食べる。適度に運動をする。ぬるめの温度の風呂に入る。などを習慣化することが大切です。


一方で、睡眠の質を下げるのは、夜のコンビニや繁華街など、強い光を浴びる。寝る直前までパソコンやスマートフォンを見て、仕事やゲームなどをする。寝る直前に食事をしたりお酒を飲んだりする。寝る直前に熱いお風呂に入るなどです。


これらのことは極力避け、質の良い睡眠を取りながら、脳や体の疲労を回復する為には、バランスのとれた食事と規則正しい生活も大事です。また、睡眠に必要不可欠なホルモンがメラトニンで、メラトニンの原料がセロトニンです。セロトニンを上手く分泌させる為の栄養を次回紹介していきます。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:6回

コメント


bottom of page