top of page

腸内細菌①

おはようございます。


腸内細菌


7月15日(木)NHKBSプレミアムの番組で「ヒューマニエンス40億年のたくらみ」で腸内細菌が取り上げられました。2週にわたり放送されます。その内容を数回に渡り紹介していきます。


この地球を支配しているのは微生物なのです。


人の消化管には、知らない生物が我が物顔で棲んでいる。この生物が主に潜んでいるのが腸の透明な粘液の中です。最新の顕微鏡によりその姿が鮮明に捉えられて、その存在が明らかになってきました。腸には100兆個もの微生物が棲んでいて、人の細胞(37兆2000億個)の3倍近い数になります。


この微生物達は、腸で様々な食べ物を分解して、人にとって必要な物質を生み出してくれます。お腹の調子が良くなったり、脂肪が良く燃焼したり、様々なメリットをもたらしています。この微生物達を腸内細菌と呼んでいます。


もし、これらの腸内細菌がいなくなってしまったら?


ある実験で腸内細菌を全て無くしてしまったネズミは、脳に異常をきたしおかしな行動をとるよになってしまったようです。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:10回

Comments


bottom of page