top of page

腸内細菌

おはようございます。


腸内細菌③


腸内細菌には、驚きの働きがありました。それは、人が恋に落ちることも腸内細菌がコントロールしているのではないかということです。


人が人を好きになる。このことを腸内細菌が決めているかもしれないのです。何と一目惚れも腸内細菌によって決定されているのかもの知れないのです。驚きですね。


この人が好きだという好みを、腸内細菌がきっかけとなって変えているのかも知れないのです。腸内細菌達からものを見ると、同じような食生活をしている人の方が、自分達が生きていく為には有利なのです。だから同じような食生活をしている人を好むようです。そして、腸内細菌によってフェロモンも作られて分泌され、お互いを引き寄せていくようです。


ある意味、腸内細菌の好みによって人間関係も築かれているのかも知れませんね。


日本語で同じ窯の飯を食った仲という言葉があり意気投合できる仲間のことです。やはり、腸内細菌にとって同じ食生活を共有できるからかも知れませんね。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:6回

Comentários


bottom of page