top of page

腸内細菌

2022年6月27日(月)の朝です。

おはようございます。


人体の中で一番長い臓器である腸。その腸は、胃の幽門を抜けた十二指腸から始まります。そして、空腸、回腸と続く小腸と盲腸、結腸、直腸と続く大腸から構成されています。


小腸を拡大して見てみると1mほどの突起がびっしりと並んでいます。それを絨毛と呼びます。その絨毛の内部には毛細血管が網の目のように走っています。

口や胃の消化酵素で分解され消化されて運ばれてきた栄養がこの絨毛の血液を通して全身に運ばれていきます。そして、その表目を覆う粘液の中に棲みついている微生物が腸内細菌です。その数は100兆個以上、人の細胞の約37兆個より遥かに多い数です。


腸内細菌は腸に運ばれてきた食べ物を餌にして生きており、様々なミクロの物質を放出しています。その物質が腸から吸収されて、人の体全体に影響を与えていきます。その物質が人の健康維持は勿論、肥満解消や美容への働きがあることまで分かってきています。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:47回

Comentarios


bottom of page