top of page

便秘

2022年5月12日(木)の朝です。

おはようございます。


腸の環境悪化、腸の働きの不調、腸内フローラの乱れによって起こる便秘。イライラしたり、肌荒れの原因になったり、肥満やむくみの原因にもなります。


便秘で悩んでいる方は多いと思います。それでは、便秘とはどういう状態のことかと言うと、3日以上排便が無い状態を言います。腸の動きは、男性に比べて女性が悪いことが多く、女性に便秘が多いようです。70代を過ぎてくると加齢により腸も筋肉が衰え、男性にも増えてきます。


便秘を感じると頼るのが便秘薬ですが、安易に使うと副作用で重篤な状態を引き起こすこともあるのです。

よく使われる薬にはセンナ・ラキソベロン・プルゼニドなどの大腸を刺激して腸内に水分を集めて便を柔らかくさせて排便を促す物があります。


ところが長期に渡って使い続けると、便秘を一生治らない不治の病にしてしまうようです。他に酸化マグネシウムを使った薬があります。副作用が少なく使い安いので多く使われていますが、用法用量以上に服用すると高マグネシウム血症になり、心筋梗塞や不整脈を起こす危険があります。


自然な形での排便を心がけていきましょう。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:67回

コメント


bottom of page