top of page

お腹の調子

おはようございます。


お腹が痛くなったり、下痢をしたり便秘になったりとお腹の調子で体の具合が悪くなったりしますね。その原因は何かという話をしていきます。


腸は、脳と密接な関係を持っており、腸脳連関や腸脳相関などと表現されています。だから、脳が色々な環境の中で不安や悩みを持ってしまうとストレスが生じて自律神経に影響を及ぼします。最も密接な関係を持つ腸が負担を受けると過敏性腸症候群を発症したりします。症状としては、お腹の痛みや張りなどの不快感があったり、下痢や便秘を引き起こしたりします。


人によって症状は違いますが、下痢型、便秘型、複合型に大きく分けられています。下痢型は、ストレスや緊張などの僅かなきっかけで、お腹の痛みを起こし激しい便意と共に下痢を生じます。男性に多く仕事や通勤途中の緊張で起こったりします。便秘型は女性に多く、しつこい便秘は過敏性によるものかも知れません。この場合はいくら便秘薬を飲んでも改善しにくいですね。複合型は、下痢と便秘を繰り返すので日々の生活でやり過ごしている方が多いようです。


今日を素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野有一

閲覧数:10回

Comments


bottom of page