top of page

ミネラルとビタミン③

おはようございます。


ミネラルとビタミン


栄養素のミネラルやビタミンの摂取する量は、多くても少なくても良くなく、一つ欠けても働きを引き出せません。何故なら、ミネラルやビタミンが体の健康を左右するからです。だから同時に沢山の種類を摂取することが重要かつ必要なのです。一つの栄養素を補えば良いというものではないのです。


例えば、体の中で骨を作るにしても同時に沢山の栄養の摂取が必要です。カルシウムを吸収する為にはビタミンD・乳糖・カゼイン・ヒスチジン・酵素などが必要で、カルシウムを運搬のにもビタミンDが必要です。


さらに骨を作る為にカルシウム沈着させるのにも、まずビタミンDが必要であり、オステオカルシンやマグネシウムも必要です。カルシウム以外に骨を作る為にはコラーゲンやリンが必要になります。


コラーゲンを作るのにもアルギニン・プロリン・アラニン・グリシンなどのアミノ酸が必要です。また、リンと酵素が結合してリン酸となり骨の構成成分の一つとなる為にはリンに酵素を運ぶ鉄が必要です。


日々是好日、素敵な一日にして下さい。

代表取締役 大竹野

閲覧数:29回

Comentários


bottom of page