top of page

地球は微生物の星③

2022年5月17日(火)の朝です。

おはようございます。


地球は微生物の星


地球上の微生物で一番数が多いのが細菌です。細菌は、沢山の空気を好む好気性菌、少しの酸素でも大丈夫な微好気性菌や、空気があっても無くても増殖可能な通性嫌気性菌、そして空気を全く嫌う嫌気生菌に分けられます。


人の消化管に生息する腸内細菌も住んでいる所により異なります。口から近い所の細菌は空気を好み、小腸から先空気が薄くなっていき空気を嫌う細菌達の棲家になっていきます。

また、形状も異なった菌達がいて、丸い形をした細菌を球菌と呼び、棒状の形をした細菌を桿菌、らせん状をした細菌をらせん菌と呼んでいます。


人の体に生息している細菌を常在菌と呼び、消化管に棲んでいる細菌を腸内細菌と呼び、皮膚を覆っている細菌を皮膚常在菌と呼んでいます。


腸内細菌の数は、100兆個と言われていますが、皮膚常在菌を含めた常在菌の数は、1000兆個にも及びます。


これらの常在菌の恩恵を受けながら、人の生命維持が営まれているのです。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:80回

Comments


bottom of page