top of page

表情筋

2022年7月14日(木)の朝です。

おはようございます。


心の状態は顔の表情に現れますが、その表情も表情筋といわれる骨格筋が作っています。表情筋は数十種類あるといわれていて、これら表情筋が衰えてくると表情が乏しくなってきます。


さらに顔のシワやたるみの原因にもなってきます。眉の周囲にある表情筋の前頭筋が衰えると、おでこにシワができたりします。また、瞼を閉じる働きをしている表情筋の眼輪筋が衰えると目元のシワになり、頬の表情筋の大頬骨筋が衰えると頬のたるみを作り、口の開閉をする表情筋の口輪筋が衰えると口元のシワになっていきます。

これらの表情筋のトレーニングをすることで、衰えを防ぐことができるようです。いつまで表情豊かで若々しくいる為にも、表情筋のトレーニングをしましょう。


トレーニングの一例として、ほうれい線の予防のを紹介します。

まず、口を突き出して、下唇を動かさないようにして上唇だけを鼻に近づけるようあげて、その状態を40秒キープ。そして、口を突き出したまま左周りと右回りを一周づつおこなうようにして下さい。これを習慣化していくことです。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:45回

Commentaires


bottom of page