top of page

腸内細菌群

2022年6月30日(木)の朝です。

おはようございます。


腸には、腸絨毛の粘液の中に無数の微生物が生息しています。その微生物を腸内細菌と呼んでいます。腸内細菌達が種類毎にコロニーを作り、まるでお花畑のように群生してる姿を見て腸内フローラと名付けられました。その数は100兆個以上に及びます。


そして、人の遺伝子が約2万2000個に対し、腸内細菌群から得られる全遺伝子の数は約330万個にも及びます。人の遺伝子の150倍もの情報量なのです。その中で、人の健康への多様性が生まれているのです。


腸内細菌達は、人が食べた物を食べて生きています。その見返りとして人にとって有効な成分を作ってくれています。成分を作る時に発酵分解して作っている腸内細菌群を善玉菌と表現し、腐敗分解をして作っている腸内細菌群を悪玉菌と表現し、どちらの作用もする中間的な腸内細菌群を日和見菌と日本では表現されています。


外国ではそのような分類はなく、日本独特の分類のようです。とてもわかりやすい分類だと私は思います。


日々是好日、今日が素敵な一日でありますように。

閲覧数:50回

Comments


bottom of page